Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM
『犬と猫と人間と』上映会&飯田基晴監督講演会を行いました!!
0
     9月29日(土)、『犬と猫と人間と』上映会・飯田基晴監督講演会を行いました。
    当初の私たちの不安をよそに、100名を超える方にご参加いただき、SPICAの初イベントとしては大成功でした

    最初のご挨拶で述べようと思っていて、緊張のあまり頭が真っ白になって言えなかったことを書かせてもらおうと思います。

    私が『犬と猫と人間と』を見に行ったのは3年前で、その時映画館には私一人だけでした。
    まだ動物問題にそれほど詳しくなかった私にとって、動物についてはもちろん考えさせられるものでしたが、それと同時に、誰もいない映画館に、人間側の問題を見た気がしました。
    悲痛なメッセージをいくら発しても、受け取る側の準備ができていないのだと。

    大きな震災を経験したからなのか、もしくは地道な努力を続けているボランティアの方々の願いが通じたのか、動物問題への関心は高まり、私たちの映画上映会にも予想を超える人数が集まってくれました。

    全国における犬・猫の年間殺処分数は、約21万頭と言われています。
    私たちが訴えたいのは、物言わぬ弱者を、毎日殺処分する社会で、人間は本当に幸せになれるのか、ということです。

    私も長い間、犬猫の殺処分のことは知っていても知らないふりをしていました。
    かわいそうだから。
    見るのがつらいから。

    その気持ちが分かるからこそ、私たちは「現実を伝える」という活動を選択しました。
    殺処分を「してもいい」と思っている人なんて、いないはずです。
    それなのに、これだけの数の動物が命を奪われる社会構造が続いている。
    「こんなこと、やめなきゃ」という、その気持ちが形になるのは、私たちみんながまずは「現実を知る」その時だと思います。

    動物の殺処分という重いテーマであるにもかかわらず、これだけの方が勇気を持って会場にきてくださったことに、主催者として感謝するとともに、一人の活動家として本当に心強く感じました。

    ぜひ上映会で感じられたことを、ご家族や友人、職場の同僚、色んな方と語り合ってください。
    「こんな現実があるんよ、知らんかったじゃろう??」
    この一言が、社会を変えていく第一歩になるはずです。



    受付での風景、スタッフも頑張りました



    この日会場で初公開となった、SPICAオリジナルテーマソング「届いてますか」
    近日中にYou Tubeにアップしますので、お楽しみに

    歌詞: 真間 稜
    作曲: 近藤 密
    歌: 米光 美保



    会場で大人気になった、手作りの「猫首輪」
    南フランスのプロヴァンスの生地でできています☆





    その他グッズも多数、みなさまにご協力いただきました

    慣れないイベントに、不手際も多くあったと思いますが、ご来場いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
    そしてこれからも、どうぞよろしくお願いいたします!

    posted by: npo-spica | NPO法人SPICA | 23:53 | comments(1) | trackbacks(0) | - | - |
    大成功おめでとうございます♪

    『夢が実現となる』ことに大きな喜びと感動をいただきました。

    出会う以前は無知な私。
    でも、こうして『知る』ことができました。
    そしてそんな私の回りでも「知る」ことに協力してくれ、映画について議論したそうです。

    水の波紋が脳裏に浮かびます。


    また新たな大きな夢へ
    踏み出されることと思います。
    今後、ますますのご活躍を
    祈願して

    カンパーイ!!!





    | 月猫楽道 | 2012/10/01 1:35 AM |









    この記事のトラックバックURL
    http://ikuacefreya.npo-spica.org/trackback/61
    トラックバック