Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM
いのちの教室 in 広島市立戸坂中学校
0

    11月最初の「いのちの教室」は、広島市立戸坂中学校でした。

    3年前、いろいろな質問・難問をぶつけてくれた思いでの戸坂中学校。今回も生徒のみなさんとの交流を楽しみに向かいました。

     

    IMG_2905.JPG

     

    講義の中で、いつもどおり色々な質問をしていきます。

    特に全校生徒が体育館に揃うような時は、答えが分かっていても、なかなか答えてくれる生徒さんはいません。思春期の子どもたちのこと、当然です。

     

    IMG_2889.JPG

     

    ですが、戸坂中学校のみなさんは、私のする一つ一つの質問に、とても真剣に考えてくれている様子。つい答えが出るのを待っていると、あちこちで手を挙げて答えてくれる子どもたちがいました。

     

    IMG_2899.JPG

     

    こうして珍しく生徒のみなさんと交流していく中で、少し脱線したりしながら、あっという間の60分でした。

     

    そして前回に続き、質問タイム。

    一人目の生徒さんは、「小学生のころ、近所に明らかに幸せそうではない犬がいた。どうしたらよかったのか」という質問。大人でもとても難しい問題ですよね…。講義を聞いて、その犬のことを思い出してくれたのだと思います。

    実際に現場を見ないと何とも言えませんが、こういう時は、管轄の動物愛護センターに相談したり、緊急を要する時は警察へ、という対応が考えられると思います。

     

    そのあとも質問はどんどん続き…

    私がいつか話したい!と思っていた質問がここで出てきました。

    「将来、カワウソを飼いたいんですが、どう思いますか?」

    今思えば、「どう思うか?」を聞いたということは、その生徒さんは自分の中でも何か引っかかるものがあったのかもしれません。

    もちろん、答えは「NO、反対」です。

     

    テレビの影響もあって、珍しい動物、かわいい動物と一緒に暮らしたい!という気持ちは十分理解できます。

    私は2つの点について話しました。

    一つは、もし万が一、家でカワウソを飼えたとして、病気になったら診てくれる獣医さんがいるのかどうか、ということ。カワウソに限らず、珍しい動物をペットとして飼うということは、よほどの覚悟がないと、飼い主としての責任をまっとうするのはとても難しいことです。飼い主はうれしくても、カワウソに本当に必要な環境を整えてあげることができないのであれば、やはり家に連れてくるべきではないと思います。

     

    もう一つは、カワウソの密漁についてです。

    アジアの国々から法律の目をかいくぐって連れてこられたコツメカワウソ。現地で数万円で手に入れて、めちゃくちゃな方法で運ばれるため、日本にたどり着く前に多くのカワウソが命を落とします。それでも日本では、現地の十倍以上の値が付く。違法な商売であっても、「売れている」のが現状です。

    あなたがその1頭を手に入れることで、「もっと売ってやろう」とする人が増え、「もっと捕まえてやろう」とする人が現れます。もしもその1頭を大切に育てたとしても、そのあとには犠牲になる何十倍の命があることを知ってもらえたらと思います。

     

    講義を聞いてくれた子どもたちが、殺処分される動物や繁殖業者で苦しむ動物たちの声に耳を傾け、彼らの苦しみや絶望を想像してくれることを願うばかりです。

     

     

    「いのちの教室」開催校募集中

    DSC_0376.JPG

    SPICAでは、「いのちの教室」を開催してくださる学校・グループを募集しています。

    広島県内、どこへでも出張講義をいたします。

    動物の問題について、一緒に考えてみたい、子供たちに命についての教育をしたい、とお考えの方、ぜひお問い合わせください。

     

    NPO法人SPICA

    メール:info@npo-spica.com

    お問い合わせフォーム: http://www.npo-spica.com/contact.html

     

     

    西条の老舗和菓子「さくらや」さんとのコラボ企画
    スピカちゃん

     ふんわりパイと懐かしいたまごせんべい
    購入はこちらから(5,000円以上で送料無料)

     

    SPICA@LINEできました
    LINEでSPICAの近況やイベントのご案内をさしあげます。
    こちらからご登録ください。

     

    中高生による動物について考える学校"High-Five"

    年3回、子どもたちが企画したイベントを開催しています!一緒に勉強したり、楽しみながら動物のことを学べるイベントです。ぜひフォローしてくださいね。

    ”High-Five” Twitter

     

     

     

    posted by: npo-spica | いのちの教室 | 20:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://ikuacefreya.npo-spica.org/trackback/400
    トラックバック