Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM
いのちの教室 in 広島市立大洲中学校
0

    3年ぶりに、広島市立大洲中学校で「いのちの教室」お話をさせていただきました。

    全校生徒約450名と、保護者のかたもちらほら。体育館いっぱいのみなさんへのお話しでした。

     

    CIMG1477.JPG

     

    元気いっぱいの大洲中学校のみなさん、いろいろな質問にも全力アンサー。

    とても楽しくお話しすることができました。

    野良犬を見たことがあると手を挙げてくれた生徒もいて、「え〜!?どこで??」と…(笑)

     

    CIMG1473.JPG

     

    それでもやはり、殺処分の場面、パピーミルのお話しでは、その明るさも消え、みんなじっと画面を見つめていました。

    自分たちの身近な犬や猫が、こんな風に処分されていること、お店で売られるかわいい子犬や子猫がこうして「生産」されていること、驚いたことがたくさんあったのだと思います。

     

    CIMG1474.JPG

     

    お話のあと、生徒代表の女の子が、「かわいそう、という言葉では表せない気持ち」とあいさつしてくれました。

    動物たちの気持ちがちゃんと伝わった、と感じる瞬間です。

     

    「かわいそう」

    確かに私もかつてはそう思っていたし、多くの人がそう感じるのも無理はありません。

    ですが、「かわいそう」という言葉は、どこか他人ごとで、自分とは距離のある言葉だと感じます。

     

    「愛の反対は、憎しみではなく、無関心である」

    マザーテレサの言葉です。

     

    「いのちの教室」では、「かわいそうだったね」で終わらせるのではなく、「自分には何ができるか」という所まで考えてもらうことを目標にしています。どんな問題でも、自分のことに置き換え、当事者の気持になって行動につなげていく力が求められていると感じます。

     

    動物たちの声をしっかりと受け止めてくれた中学生のみんなが、どんなアクションを起こすか、楽しみに見守ろうと思います。

     

     

    「いのちの教室」開催校募集中

    DSC_0376.JPG

    SPICAでは、「いのちの教室」を開催してくださる学校・グループを募集しています。

    広島県内、どこへでも出張講義をいたします。

    動物の問題について、一緒に考えてみたい、子供たちに命についての教育をしたい、とお考えの方、ぜひお問い合わせください。

     

    NPO法人SPICA

    メール:info@npo-spica.com

    お問い合わせフォーム: http://www.npo-spica.com/contact.html

     

     

    西条の老舗和菓子「さくらや」さんとのコラボ企画
    スピカちゃん

     ふんわりパイと懐かしいたまごせんべい
    購入はこちらから(5,000円以上で送料無料)

     

    SPICA@LINEできました
    LINEでSPICAの近況やイベントのご案内をさしあげます。
    こちらからご登録ください。

     

    中高生による動物について考える学校"High-Five"

    年3回、子どもたちが企画したイベントを開催しています!一緒に勉強したり、楽しみながら動物のことを学べるイベントです。ぜひフォローしてくださいね。

    ”High-Five” Twitter

    posted by: npo-spica | いのちの教室 | 20:23 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://ikuacefreya.npo-spica.org/trackback/399
    トラックバック