Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM
冬休み体験ボランティア 第2弾〜呉市動物愛護センター〜
0

    2019年、1回目の中高生ボラは、呉市動物愛護センターにて。

    最初は雨の予報でしたが、なんとか天気ももちましたが、とにかく寒い!

    曇り空のもと、今回参加してくれたのは、偶然にも全員が高校生。指示もよく通り、しっかり活動してくれました。

    参加校:広島県瀬戸内高等学校、広島県立広島皆実高等学校、広島県立高陽東高等学校、広島県立舟入高等学校、広島県立五日市高等学校、山陽女学園高等部、並木学院高等学校、進徳女子高等学校から15名。

    サポートで来てくれたのは、広島経済大学「動物のかけがえのない命を守ろうプロジェクト」の学生2名です。

     

     

    そして本日も、全員が女の子たち。(スタッフは男性多めでした)

    すぐに打ちとけた様子で、おしゃべりをしながらランチをとったあと、さっそく着替えて作業に臨みます。

     

    まずは散歩チーム

     

     

    ランちゃんチームは順調なスタートです。

    今日のボラも、初参加の子たちがほとんど。

    「私が案内してあげる」と言わんばかりに、先導してくれます。

     

    _MG_5818.JPG

     

    そしてこのポージング
    今はやりの「美しすぎる○○」でいけそうです。モデル犬ですね〜。

     

    _MG_5836.JPG

     

    こちらは前回に引き続き、ボス

     

    _MG_5835.JPG

     

    やっぱり知らない人は苦手です。

     

    _MG_5842.JPG

     

    それに人数が多いのもちょっと…

    でも増本さんと一緒なら、大丈夫

     

    _MG_5819.JPG

     

    一応、距離取っとこう

     

    _MG_5856.JPG

     

    こちらは元気いっぱい(過ぎ)子犬さん

     

    _MG_5873.JPG

     

    仲良くしようと説得中の図

     

    _MG_5870.JPG

     

    この表情(笑)

     

    _MG_5871.JPG

     

    お次は子犬拭きチーム

     

    _MG_5867.JPG

     

    毎回大人気の子犬たちですが、今回もたくさん

     

    20190107_190107_0005.jpg

     

    元気いっぱい飛び出し系の子

     

    _MG_5824.JPG

     

    ちょっとビビリの子

     

    _MG_5845.JPG

     

    すぐ寝てしまう肝っ玉子犬などなど

     

    _MG_5862.JPG

     

    生徒たちは「かわいい〜♡」連発しながらも、ずっしりと胸に抱える命の重みを感じてくれたと思います。

     

    20190107_190107_0015.jpg

     

    そして今回も大活躍の掃除チーム

     

    _MG_5827.JPG

     

    成犬たちが散歩に行っている間に、犬舎の掃除

     

    _MG_5826.JPG

     

    隅々まできれいにしてくれました。

     

    _MG_5866.JPG

     

    こちらは子犬のサークルを洗っています

     

    _MG_5850.JPG

     

    子犬たちは、うんちを踏み踏みして、あちこちに引っ付けていますので、それをよく見て洗い流さないといけません。

     

    _MG_5851.JPG

     

    丁寧に拭いた後は、新しい新聞紙を敷きます。

    子犬たち、新しい新聞を敷いたら、気持ちよくてすぐ出ちゃうんでしょうね、またすぐに「お取り替えお願いします〜!」ってなります。

     

     

     

    こちらは子犬譲渡スペースのお掃除

     

    _MG_5880.JPG

     

    普段はこの小さなスペースに、子犬たちが1匹ずつ入って、新しい飼い主さんとの出会いを待っています。

     

     

    あっという間の2時間

    今回の生徒たちの感想は、「楽しかった」と「大変だった」が半分ずつくらいでした。

     

    楽しかった、は想定内です。子犬との時間は、誰がどう考えても楽しい…。

     

    20190107_190107_0017.jpg

     

    でも「大変だった」と答えた人たちは、正直でえらい!

    そう、犬のお世話は大変なんです。ちゃんとしようと思ったら、1頭でも、時間も体力もかかります。

     

    _MG_5832.JPG

     

    このボラに参加してくれるのは、半数以上が「犬や猫を飼っていない」生徒たちです。何らかの事情で今は飼えないけど、でもきっと動物が好きで来てくれているこの子たちは、将来、自分の家族を見つけようとするはずです。

    その時、ここでの経験を思い出してほしいと思います。

     

    _MG_5852.JPG

     

    きっと彼らは、迎えた家族を最後まで大切に育ててくれると思います。でももしかしたら「飼わない」という選択をするかもしれません。大変さが分かっているからこそ、手放される悲しみを知ったからこそ、それは勇気ある決断になると思います。

    どちらにしても、私は誇らしい気持ちです。

     

     

     

     

    悲しいだけじゃない、動物たちのこと。

    まずは知ることからはじめませんか。

     

     

     

    「いのちの教室」開催校募集中

    DSC_0376.JPG

    SPICAでは、「いのちの教室」を開催してくださる学校・グループを募集しています。

    広島県内、どこへでも出張講義をいたします。

    動物の問題について、一緒に考えてみたい、子供たちに命についての教育をしたい、とお考えの方、ぜひお問い合わせください。

     

    NPO法人SPICA

    メール:info@npo-spica.com

    お問い合わせフォーム: http://www.npo-spica.com/contact.html

     

     

    猫の飼い主さん募集中
    どんな猫にもセカンドチャンスを!
    たくさんの猫たちが新しい家族を待っています。詳しくはこちら。
    0511e.jpg


    西条の老舗和菓子「さくらや」さんとのコラボ企画
    スピカちゃん

     ふんわりパイと懐かしいたまごせんべい
    購入はこちらから(5,000円以上で送料無料)

     

     



    SPICA@LINEできました
    LINEでSPICAの近況やイベントのご案内をさしあげます。
    こちらからご登録ください。

     

    posted by: npo-spica | ボランティア | 23:08 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://ikuacefreya.npo-spica.org/trackback/377
    トラックバック