Search
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM
春休み中高生動物ボランティア 第3・4弾
0

    毎日ブログを更新しようと思いながら、4日連続のボラで力尽きてしまい、まずは2日分をまとめてアップすることにしました。参加してくれたみんなが見てたらごめんなさい〜(>_<)

     

    20180326_180326_0022.jpg

    すみれちゃんが代わりに謝ってくれます(寝とるだけか・・・)

     

    これは言い訳だけど、初めて会う、初めて参加する中高生に犬を任せて外を歩くのは、とっても神経を使う活動です。人間のためにも、犬のためにも、絶対に事故があってはいけないので、気持ちをはりつめて活動をしています。

    おかげで、全5回の広島市動物管理センターでの活動では、事故もなく、参加してくれた中高生はみんな笑顔で帰ってくれました。

     

    4日間、ほぼ同じ行程で活動をしましたが、色んな事がありました。紹介しますね。

     

    3月26日(月)

    広島市立瀬野川東中学校、広島市立五日市中学校、広島市立五日市南中学校、山陽高等学校から11名の生徒たちが参加してくれました。待望の男子が本日は1名!

     

     

    そのうち2名は、冬休みのボランティアに参加してくれたあと、センターからデコちゃんという犬を譲渡したおうちの姉弟。今ははなちゃんという名前になり、おうちにも慣れた様子。こうしてボランティアとしてセンターに来てくれたこと、みんなとても喜びました。

     

    20180326_180326_0009_0.jpg

    せっかくなので、センターにいる「はなちゃん」と散歩

     

    20180326_180326_0054.jpg

    今日も日陰は気持ちいい、散歩日和でした。サリーのしっぽも少しずつ上がります。

     

    20180326_180326_0019_0.jpg

    信号待ちの間は、犬たちとのコミュニケーションタイム。「あいちゃん、なんで毛がないの・・・?」みんなとっても心配してくれます。あいちゃんの話はまたのちほど。

     

    20180326_180326_0012.jpg

    みなみちゃんは、大勢の人に囲まれて、ちょっと緊張気味。「ロングは無理ー!ショートコースで帰る〜!!」とのことでした。

     

    20180326_180326_0026.jpg

    超優等生のジャスティンは、自ら中学生をリードし、しっかりと散歩させて?くれました(笑)

     

    20180326_180326_0063.jpg

    帰り道、ちょっと疲れた様子のすみれちゃん。もうすぐセンターにつく!と分かったら、少しピッチが上がります。

     

    こうして町の中を歩くことは、とっても気を使うため、疲れてしまいます。

    ですが、多くの人の目に触れ、「どこの犬?」とか「かわいいね」と声をかけてもらうことで、センターや犬たちの存在を知ってもらうことも大切だと思っています。

     

     

     

    3月27日(火)

    広島市立亀山中学校、広島市立瀬野川東中学校、高陽東高等学校から11名が参加してくれました。

    はい、本日も全員女子です(^^♪

     

     

    この日は初参加の人が多かったので、丁寧に施設などの紹介も行いました。

    1階犬舎のお掃除の前に、職員さんのお話を聞きます。ドリームボックスの見学は、決して楽しいものではありませんが、それでもしっかりと見てほしいと思い、毎日の行程に必ず入れています。

     

    20180327広島市動物管理センター_180328_0034.jpg

     

    犬たちの説明も少し付け加えます。

     

    20180327広島市動物管理センター_180328_0026.jpg

     

    そして1階犬舎のお掃除

     

    20180327_180328_0086.jpg

     

    デッキブラシやワイパーを使って、隅々まできれいに掃除します。この作業も「意外と疲れる」と、参加者からは評判です(*_*)

     

     

    さぁ、本日の散歩の様子

     

    今日もいい天気、快晴です!

     

    20180327_180328_0002_0.jpg

     

    桜もきれいに咲きました♡

     

    20180327_180328_0024_0.jpg

     

    はなちゃん、横断歩道も上手に渡れます!

     

    20180327_180328_0044.jpg

     

    中高生に取り囲まれて、無になるサリー。ビビリ改善なるか!?

     

    20180327_180328_0054.jpg

     

    トロちゃんはこの後、新しい家族のもとへ。おめでとう!幸せになってね!

     

    20180327_180328_0025_0.jpg

     

    いつも散歩を見守る、平和大通りの猫…。

    こんなところで暮らして危ないなぁと思いながらも、近寄ることはできません。

     

    20180327_180328_0011.jpg

     

    春休みのボラで、すごいなぁと思ったことがあります。

    集合時間の1時間前には、もう現地についている子たちがいるんです。「もしかしたら道を間違えるかもしれない」と思って、とっても早く家を出るとのこと。

    中学生にとっては、自分たちだけで、エリア外までバスや電車に乗っていくのは、ちょっとしたチャレンジですよね。でも、そうやってセンターにたどり着いた子たちは、安心感とちょっとした満足感からか、なんだかいい顔をしているような気がします。

     

    このボランティアは、参加の申し込みを学校がまとめてくださる場合もありますが、基本的には個人個人がSPICA宛てに参加申込書を送ってきます。切手代もかかるし、確かに手間ではあるのですが、「自分で行動する」ことを意識してほしいという気持ちもあり、あえて面倒な形をとっています。

     

    人からしなさいと言われたことではなく、自分で「これが必要だ!」と感じて動くこと、これが意外とできないのが子供たち。学校では、自分で考えて動くチャンスがあまりないのが実情です。

     

    動物体験ボランティアでは、こうした小さな子供たちの成長も感じていきたいなぁと思っています。

     

     

     

    「いのちの教室」開催校募集中

    DSC_0376.JPG

    SPICAでは、「いのちの教室」を開催してくださる学校・グループを募集しています。

    広島県内、どこへでも出張講義をいたします。

    動物の問題について、一緒に考えてみたい、子供たちに命についての教育をしたい、とお考えの方、ぜひお問い合わせください。

     

    NPO法人SPICA

    メール:info@npo-spica.com

    お問い合わせフォーム: http://www.npo-spica.com/contact.html

     

     

    猫の飼い主さん募集中
    どんな猫にもセカンドチャンスを!
    たくさんの猫たちが新しい家族を待っています。詳しくはこちら。
    0511e.jpg


    西条の老舗和菓子「さくらや」さんとのコラボ企画
    スピカちゃん

     ふんわりパイと懐かしいたまごせんべい
    購入はこちらから(5,000円以上で送料無料)

     

     



    SPICA@LINEできました
    LINEでSPICAの近況やイベントのご案内をさしあげます。
    こちらからご登録ください。

     

    posted by: npo-spica | ボランティア | 21:27 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://ikuacefreya.npo-spica.org/trackback/350
    トラックバック