Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM
いのちの教室 in 広島市立古田中学校
0

    11月5校目の「いのちの教室」は、広島市立古田中学校です。

    古田中学校は、毎年2年生の生徒さんを対象に、3年前から継続的に「いのちの教室」を実施してくださっています。おかげで、たくさんの生徒さんがボランティアにも参加してくださり、リピーターの女子たちはボランティアで活躍できる範囲をどんどん広げてきています。

     

    DSC07086.JPG

     

    古田中学校は生徒数がとても多いので、2年生だけでも、こうして体育館がいっぱいになります。

    昼休みが終わり、教室から椅子を運んで体育館へ集合した生徒さんたちは、きっちりと整列して、静かに待っていてくれました。

    (これだけでも、実はけっこう大変な作業です)

     

    DSC07093.JPG

     

    3回目の古田中学校でのお話ということで、勝手になじみ深い気持ちでお話を始めました。

    というのも、古田中とのご縁は、「いのちの教室」だけではありません。猫が結んだイイ話がいくつかあるんですよ。

     

    ひとつめは、みなさま、この猫を覚えていらっしゃいますか?

    古田中学校すぐそばの里親さんの家から脱走し、10日間、飼い主さんと必死で探した「天河(てんが)」君です。

     

    S__6373378.jpg

     

    学校の帰り道の生徒さんにチラシを渡して、「見つけたら連絡してね」と、たくさん声掛けをしました。何人かの生徒さんが心配して電話をくれたり、近くの猫がいるエリアに一緒に来てくれたりしました。

     

    おかげで大きなけがもなく発見された天河でしたが、ちゃんと翌年の「いのちの教室」では、生徒のみなさんにお礼を伝えました。本人(猫)もきっと、感謝しているはずです。

     

     

    もう一つのご縁は、この子です。

    いまやインスタでぐいぐい人気を伸ばしている「ポコ太」君。→pokopapaで検索してみてくださいね。

     

    DSC_0059.jpg

     

    古田中学校の生徒さんのお家の前で、カラスに襲われていたところを保護されました。どうしてもペット不可の住宅で猫迎えることができなかったご家族は、ポコ太君の家族が決まるまで、たくさんの差し入れとともにポコ太君を応援してくれました。

    ポコ太君との別れの時には、家族のみなさん、少し涙も…。

     

    たかが猫、されど猫。

    小さくても大切な命です。

    「いのちの教室」で悲しい現実ばかりを伝えるのは残念ですが、やさしい子供たちがたくさんいる古田中学校だからこそ、しっかりと受け止めてくれたと感じています。

     

    DSC07096.JPG

     

     

    最後に、広島市立古田中学校のHPより、先生が書いてくださった記事を抜粋します。

    http://cms.edu.city.hiroshima.jp/weblog/index.php?id=j1043

     

    **************

     

    本校では3年目となり、その間、広島県の処分の状況は数字上ではずいぶん変わってきたとのことではありますが、全体としての課題もまだまだあり、多くの犬や猫のあつかいや処分の状況などを通して、我々人間の身勝手さを感じると同時に、改めて命の尊さ・大切さを考え直す貴重な時間となりました。

    「動物の命を守るのは、人間の義務」・・動物の立場で考えるだけでなく、今の自分たちの生活にもおきかえ、自分の命やまわりの人に対する本当のやさしさや思いやりの気持ちについてもしっかり考えていきたいものですね。
    この授業が2学年全体の「心」につながっていくことを願っています。

     

    **************

     

    DSC07094.JPG

     

    またこの冬も、体験ボランティアでたくさんの生徒さんとの出会いが待っています。

    大人たちが持つ、「悲しくてさみしい」動物愛護センターのイメージを変えるべく、犬猫たち、子供たちの笑顔であふれる施設にするために、まだまだ頑張っていきますよ!

     

    11月最後の「いのちの教室」は比治山女子中学校です。

     

     

     

    「いのちの教室」開催校募集中

    DSC_0376.JPG

    SPICAでは、「いのちの教室」を開催してくださる学校・グループを募集しています。

    広島県内、どこへでも出張講義をいたします。

    動物の問題について、一緒に考えてみたい、子供たちに命についての教育をしたい、とお考えの方、ぜひお問い合わせください。

     

    NPO法人SPICA

    メール:info@npo-spica.com

    お問い合わせフォーム: http://www.npo-spica.com/contact.html

     

     

    猫の飼い主さん募集中
    どんな猫にもセカンドチャンスを!
    たくさんの猫たちが新しい家族を待っています。詳しくはこちら。
    0511e.jpg


    西条の老舗和菓子「さくらや」さんとのコラボ企画
    スピカちゃん

     ふんわりパイと懐かしいたまごせんべい
    購入はこちらから(5,000円以上で送料無料)

     

     



    SPICA@LINEできました
    LINEでSPICAの近況やイベントのご案内をさしあげます。
    こちらからご登録ください。

    posted by: npo-spica | いのちの教室 | 17:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://ikuacefreya.npo-spica.org/trackback/329
    トラックバック