Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM
春休み動物体験ボランティア 第5・6弾
0

    いよいよ春ボラも後半に突入しました!

    3/28と3/29の様子を合わせてお伝えします(^^♪

     

    3/28の参加校は、比治山女子高等学校と広島市立五日市中学校から合計10名。

    偶然ですが、全員女子でした〜。

     

    3/29の参加校は、広島市立五日市中学校、広島市立戸坂中学校、広島市立安西中学校から12名。

    こちらは4/12が男の子でした。

    なぜか必ず男子の割合を報告してますが…深い意味はありません(笑)

     

     

    今回の春ボラの参加者は、ほぼ全員が「初参加」です。

    犬と触れ合ったことがない生徒も参加しているため、まずは犬の散歩講習。

     

    0401b.JPG

    これは、リードの持ち方

    いざというときは、犬の命を守る大切なリードなので、しっかり勉強してもらいます。

    ちなみに、うんちの取り方も説明します。

     

    0401c.JPG

    本日もうれしいビート様

     

    0401e.JPG

    本日も飛び出し系のファイン

    女の子一人では、なかなか手に負えません。

     

    0401g.JPG

    止まらないファイン。なんとか静止画におさめることができました(笑)

     

    0401m.JPG

    ファインは、こんなにかわいい子です。

    でもどうしても、元気があり余り、気に入らないことがあると、吠えが止まらなくなることもあります。

    この子は、所有権放棄でセンターに入ってきて、その後2度、新しい飼い主が決まりましたが、どちらの飼い主もこの子を手放しました。結果、3度捨てられたことになります。

     

    私は必ず、ファインのサークルで、この話をします。

    犬を飼いたい人は、「欲しい犬」を飼ってはいけない。「自分で飼うことができる犬」をよく考えて選ばなければいけません。見た目や流行りでパートナーとなる犬を決めてしまうことは、人間も犬も不幸になる可能性を孕んでいます。

     

    もうずいぶん長く、ファインと関わっていますが、この子が最後まで一緒に暮らせる家族が現れることを祈っています。

     

    0401h.JPG

    お次は、はなちゃん。

    横断歩道から、ナナメにはみ出していますが…

     

    0401d.JPG

    ちゃんと歩くこともできます♪

     

    0401a.JPG

    横顔が美人でしょ♡

     

    0401n.JPG

    平和大通り沿いで、ちょっとした日向ぼっこタイム

    普段、センターの犬たちは、十分に散歩に行けないこともあるので、こうして人間が多い時は、ゆっくりそとで過ごせるようにしています。(とはいえ、出たら出たで、帰りたがる犬も多いんですが…)

     

    0401l.JPG

    本日もご満悦のゴンちゃん。ご機嫌をしっぽの動きで判断します。

     

    0401w.jpg

    嬉しすぎて、こんな感じとか

     

    0401vwJPG.jpg

    こんな感じになってしまうことも。

     

    0401f.JPG

    信号待ちを狙って、安定のGGとコミュニケーション。

     

    0401u.JPG

    今日のまとめは「ポキ子」さんで。

    カメラ目線、いただきました〜!

     

     

     

    0401o.JPG

    休憩のあとは、長靴を履いて1階大型犬舎のお掃除です。

    子供たちがはく20足以上の長靴は、みなさまからの寄付で買わせていただきました。

     

    0401q.JPG

    初めて来る人には、かなりにおいがきつい場所です。でも子供たちはちょっと顔をしかめるだけで、「くさいー」なんて言いません。人間の何億倍も嗅覚が優れている犬たちがここで暮らす意味を、感じ取っているからです。

     

    0401k.JPG

    子供たちを見守るエバオ君。

    最近は散歩が上手になってきて、先日のしつけ教室では、お座りができました。ボランティア一同、感激でした!

    この小さな一歩が、彼の新しい犬生の始まりになれば…。まだまだエバオ君は頑張りますよ!

     

    0401j.JPG

    こちらはもう2年、ここで暮らしているムック。

    とてもかわいらしく、お座りやマテもできる賢いワンコです。所有権放棄の理由は「咬むから」です。なので、特定のボランティアさんしか、この子の散歩にいくことはできません。

     

    生徒たちには、「みんなだったら、どうかな?」と必ず聞いています。

    ご飯は毎日食べられても、寒い日も暑い日も、窓のない部屋で、目的もなく生きていくことはどんな気持ちだろう。生徒たちは、1階のわんこをじっと見つめて、なかなか離れることができません。

     

     

    0401s.JPG

    2階の猫たち4兄弟、今日もしっかり遊んでもらいました。

     

    0401r.JPG

    今回は猫好きが多いようで、狭い猫ルーム、満員御礼です。

     

    0401v.JPG

    手前の黒いしっぽも友情出演です。

     

    0401i.JPG

    こうしてあっという間の3時間でした。

     

    0401p.JPG

    こちらは、ゴンちゃんスタンディングの記念写真。

     

    これにて、全5回の広島市動物管理センターでの春ボランティアは終了しました。

    人通りの多い市内での散歩を無事に終えることができ、お掃除などでもけがもなく、全員が安全に活動出来ました。これも、いつもサポートしてくださる、センターの職員さん、パウズハートのボランティアさん、大学生スタッフのみなさんのおかげです。

     

    さあ、いよいよ明日は、春休み最後のボラ、呉市動物愛護センターです!

     

     

    posted by: npo-spica | ボランティア | 23:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://ikuacefreya.npo-spica.org/trackback/299
    トラックバック