Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM
春休み学生ボランティア第5弾 in 広島市動物管理センター
0
    いよいよ春休みボランティアも第5回となりました。
    今日も広島市動物管理センターには、たくさんの新しい飼い主を待つ犬たちがいます。元気いっぱいに集まった中学生・高校生とともに、頑張りますよ〜!

    今回参加してくれたのは、瀬戸内高等学校、広島市立古田中学校、広島市立瀬野川東中学校の11名の生徒さんたちです。やはり女子多めですが、男子の生徒さんもしっかり活動してくれました。



    まずは全員集合して、注意事項などを伝えます。
    特に、広島市内の犬の散歩は大きな事故にもつながりかねませんので、リードの持ち方などをしっかりと理解してもらいます。



    その他、大学生と一緒に考えた学生ボランティアのルールは、街で出会う人には元気に挨拶をする、センターの犬以外でもうんちを拾う、グループでお互いに声を掛け合って安全を確かめる、というものです。下の写真は平和大通り沿い。



    それぞれの犬のペースに合わせて、ゆっくりと外の空気や土の感触を楽しみながら進みます。



    最初は緊張気味だった生徒さんたちも、少しずつ犬との距離を縮め、名前を呼んだり、信号待ちでスキンシップを図ったりと、上手に接してくれました。





    とにかく動物が大好きという生徒さんが多かった今回、なんとなく犬たちもリラックスしているように見えました。やはり犬には気持ちが通じるものですね。





    散歩を終えたら、1階犬舎の掃除をします。
    普段は数少ない職員さんでされるため、今回のように大人数で掃除をしようにも、掃除道具が足りません。交代でデッキブラシをかけ、水切りをします。思った以上に力のいる作業ですが、中学生のみなさんも一生懸命取り組んでくれました。



    そして、職員さんのお話しも聞いてもらいます。
    「春休みで遊びたい時なのに、ボランティアに来てくれてありがとう。」いつもこんな風に言ってくださる職員さんは、生徒たちが自主的にボランティアに参加していることをとても褒めてくれます。殺処分をやめてからもう2年以上になりますが、かつて週2回、殺処分を行っていた時のことも教えてくれます。



    最後は2階に上がって、犬たちのごはんと触れ合いタイムです。
    ごはんを待つ犬たちは「早く持ってきて!!」と大きな声で吠えます。一つ一つに犬の名前が書かれたお皿を、ケージまで運び、食べ終わったらお皿を集める。たったそれだけのことですが、犬の数が多いと、これもまた大変な作業です。




    そして今回は、別室で過ごす1匹の犬に会いに行きました。写真はありません。
    部屋に入ると、事情のある犬であることは、一目で分かります。生徒たちはその子の周りをぐるっと囲み、床に座って、その犬を見つめます。優しい目をしたその犬は、人間を疑うことを知らない犬です。「なんでこんなにたくさんの人がいるんだろう」という不思議な表情でこちらを見ます。
    「迷子」として入ってきたその犬は、明らかに人間に飼われていた犬です。けれど、きっとお迎えは来ません。
    広島市動物管理センターには、このパターンの犬たちがとても多いように感じます。迷子になっても探してくれない飼い主の場合、または、意図的にどこかに置き去りにされた場合…。考えたくはないけれど、もしそうなのだとしたら、それは本当は「迷子」ではないのです。 

    いつも職員さんのお話しが行きつくところは「飼い主の責任」です。
    飼い始めた犬を最後まで面倒をみる。ただそれだけのことが、できないのです。
    できない人は飼わない、これもできないのです。
    動物にまつわる問題はたくさんありますが、それらは動物が作った問題ではありません。すべて人間が生み出した問題なのです。

    犬も猫も、自分の思いを言葉で伝えることができません。
    ここで出会った犬たちの声を、生徒たちがたくさんの人に伝えてくれることを願っています。








    里親さん募集中
    どんな猫にもセカンドチャンスを!
    たくさんの猫たちが新しい家族を待っています。詳しくはこちら。



    西条の老舗和菓子「さくらや」さんとのコラボ企画
    スピカちゃん

    ふんわりパイと懐かしいたまごせんべい
    購入はこちらから(5,000円以上で送料無料)



    SPICA@LINEできました
    LINEでSPICAの近況やイベントのご案内をさしあげます。
    こちらからご登録ください。


    会員様募集中
    SPICAの活動を応援してくださる会員様を募集しています。
    賛助会員 3,000円〜
    正会員  8,000円〜
    くわしくはこちらをご覧ください。
     
    posted by: npo-spica | ボランティア | 11:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://ikuacefreya.npo-spica.org/trackback/244
    トラックバック