Search
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM
「命の連帯〜Art Exhibition in Hiroshima 2015〜」 無事終了しました
0
    5月23日〜29日まで広島市アステールプラザにて行った「命の連帯〜Art Exhibition in Hiroshima 2015〜」は、無事に終了いたしました。開催にあたり、たくさんの方からご支援・ご協力を賜りました。心よりお礼を申し上げます。また、ご来場いただいた多くのみなさまにも、感謝いたします!

    ざっくりと1週間を振り返ってみます(*^_^*)

    5月22日(金)レセプションにて、「いのちの教室〜ショートver.〜」
    なんといっても、「動物の現状を伝える!」が基本です。しっかりと聞いていただけました。


    5月24日(日)
    篠笛(川口裕子さん)の演奏


    オカリナ(和田美重子さん&桑岡育代さん)の演奏


    ヒゲゴジラさんによるワークショップ




    きれいなお花もいただきました。


    今回の展覧会は、LUSHの支援により行われています。近々、SPICAのチャリティーポットも発売されます!


    入り口正面の「命の連帯」と「命の連帯宣言」
    宣言文には、14名の作家さまの署名が入りました。


    動物の現状を伝えるパネル
    長い間立ち止まり、しっかりと読んでくださる方がたくさんいらっしゃいました。
    アンケートには、「殺処分のことを知らなかった」という声も多くあり、伝える活動の必要性を改めて感じました。


    SPICA活動紹介パネル
    これらのパネルを作るのに、けっこう手間取ってしまい、準備がかなり押してしまいました…。


    里親募集などのコーナー
    会期中に、SPICAのハナちゃんの里親さんが決まり、1枚ポスターをはがすことができました。


    作家様からお預かりしたチャリティー作品
    おかげさまで、たくさんの募金も集まりました。ありがとうございました!


    作家さんの作品を一部ご紹介〜ヒゲゴジラさん〜


    〜大上典男さん〜


    〜松本コウさん〜


    最後に記念写真
    無事に1週間の会期を終え、スタッフも作家様もほっとした表情です。


    第2回「命の連帯」の企画もすでに作家様の間でちらほらと…。動物愛護とさまざまな分野が組み合わさることにより、新しい「命」や「使命」が見えてきます。次回もお楽しみに!!
     
    posted by: npo-spica | イベント情報 | 22:47 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://ikuacefreya.npo-spica.org/trackback/185
    トラックバック