Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM
キク&マル君 里親さん決定しました!
0

    キク&マル君、里親さん決定しました!

     

    幸せにも2匹一緒に迎えていただいたキク&マル、みなさま応援ありがとうございました!やはり「キク&マル」というコンビ感を押し出したのが良かったのでしょうか(笑)寄生虫治療の関係で、まずはマル君を先週、キク君を今日、迎えていただきました。

     

    たった1週間の間に、マル君はすっかりおうちの猫になっていて、保護した時には、逃げて逃げて大騒動だったことが信じられないくらいです。今ではかわいらしい首輪もつけてもらい、里親さんに抱かれてゴロゴロと寝るようになりました。先住猫ちゃんとの相性もばっちりで、すぐにキク君も慣れてくれると思います。

     

     

    この子たちは、「保健所に…」という一歩手前で保護主さんがとどまってくださり、猫の扱いはこわごわでしたが、今日まで一生懸命お世話をしてくださいました。

     

    そして今、SPICAには「子猫がいるんだけど…」という問い合わせが続いています。

    残念ながら、私たちには保護する施設がありません。ですが、まずは保護していただければ、里親探しサポートとして様々な協力をさせていただきます。

    ホームページへの掲載、ポスター制作、里親希望者さんとの面接、保護中の相談、引き渡しまで、保護主さんと協力して、猫の命を守ります。
     

    「保護してほしい」という依頼には、お応えできません。

    外にいる子猫なんて、見なかったことにすれば、そのうちにいなくなります。どうなったか、と考えなければすぐに忘れてしまうでしょう。動物愛護センターにつれていけば、当面、ご近所は静かになるかもしれません。でも野良猫はどこからともなくやってきます。

    人間が、猫を守ること、動物と共生することを覚悟しなければ、この現状は何度も繰り返されるのです。

     

    猫を保護された時には、どうか一歩踏み出して、知恵を絞ってみてください。

    「うちでは飼えない」もちろん、ご家庭によって、さまざまな事情があると思います。ですが、ご自身で家に入れられない時には、お友達やご親戚、ご近所などと協力して、なんとか乗り越える道を探してみてください。そしてご相談いただければ、一緒に解決策を考えたいと思います。キク&マルのような、幸せな猫を1匹でも守ってやれたらと思います。

     

    そして、1匹になってしまったハナちゃん、ちょっと面白い模様ですが、里親さん募集中です!
    http://npo-spica.org/satooya/detail/hana.html


     

     

    posted by: npo-spica | 里親募集 | 16:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://ikuacefreya.npo-spica.org/trackback/151
    トラックバック