Search
Calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM
レオマ君&しろチビさん 里親さん決定!
0
    レオマ君は三原の大自然の中にある、大きなおうちへ。
    しろチビさん改めマフラーちゃんは、市内の大きなマンションへ。

    2匹とも本当に良いご縁をいただきました。
    2匹に共通するのは、保護主さんが本当によく面倒を見てくださったこと。レオマ君は母猫と一緒に保護してもらえたおかげで、情緒も安定した良い子に育ちました。しろチビさんは、箱に入れて捨てられたのを、動物病院の先生が命を救ってくださいました。少し後遺症が残りましたが、とても元気な女の子に成長しました。

     
    保護中のしろチビさん改めマフラーちゃん

    そしてもう一つの共通点は、新しいおうちをすぐに気に入ったこと。
    何の関係もない2匹ですが、お届けした時の様子がまったく同じだったので、笑ってしまいました。
    最初は新しい環境に慣れるかなぁ…などと心配していましたが、到着後数分で、キャリーから出てきて、そこら辺をくんくん…。テレビやソファーの裏を出たり入ったり。その日の晩には、すっかりなじみの家族の一員のような顔…(笑)


    新しいおうちには登れるところがたくさん…フフフ

    すぐにやんちゃぶりを発揮し、里親さんの手を焼かせることになると思います…。

    里親募集を始めて3年がたち、里親募集サポートとして、保護主さんと里親さんをつなぐ役目も果たせるようになりました。SPICAはまだまだ小さな団体ですが、応援してくださる方がたくさんいます。その多くが、この猫たちが運んできてくれた縁と言っても過言ではありません。


    保護したてのレオマ君

    いつも私が思うのは、自分たちは猫を助けているつもりでも、猫に助けてもらっていることの方が多いかもしれないということです。そして、人間と動物は、お互いに寄り添って生きていくしかないし、そうすることでお互いがより豊かな暮らしをおくることができると思うのです。

    殺処分ゼロ
    なかなか先の見えない目標ではありますが、こうして一つの命を救ってくださる方との出会いを大切に、これからも頑張っていきます!

    新しく、里親募集の仲間入りをした子がいます。この子たちにも良いご縁がありますように!
    詳しくはこちら
    posted by: npo-spica | 里親募集 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://ikuacefreya.npo-spica.org/trackback/149
    トラックバック